ブログ

今季初HillClimb

余りの天気の良さによっしゃ!スカイバレーヒルクラ行ってみようか。

抜けるような青空が重たい背中を後押しし20180622hill

昨日今季初ヒルクラです。タイムは53秒台と相変わらずのおそっ!てな感じですがとても心地よく汗をかくことが出来ました。夕方4時に出ると、ヒルクラの道はほとんど通行量がなく、すれちがった車はなんと3台、思うがままにコース取りが出来ました。ただ帰りの帰路が寒いのでウインドブレーカーは必需品です。

雄国沼ニッコウキスゲが見ごろを迎えております

恥ずかしながら、私が見に入った情報ではないのですが現在、雄国沼のニッコウキスゲが見ごろを迎えているとのことです。先週の金曜日に行ったという方に話を聞いてみるとその時で3分咲ということでしたので、今はおそらく見ごろ・・・、いやはや、桧原湖を1周していると車の数の多さにビックリこの情景からも見ごろなのかなという判断もプラス・・・。今週は素晴らしい景色を見ることが出来そうです。 :-)

期間限定これから約2週間の命です。この景色を見ると気持ちが癒されますよ!!

詳細はこちらかどうぞ

さくらんぼのタルト

さくらんぼはそのままほうばるのが一番ですが、この品種の紅さやかは生食というよりどちらかと言えばジャムに適しているので、ぐつぐつ数十分たくさんのさくらんぼのジャムを作りました。その際のさくらんぼの種を取ること1時間20分、あまりに熟したさくらんぼがうまそうだったので、ジャムとは別にオーブンでドライフルーツっぽく、するとうまさが凝縮されなんともいいお味に・・・。これはタルトにするしかない!どうぞご覧になってちょ。うまそうなタルトが出来上がりました。おいしそうでしょ。

20180615taruto

おいしそうでしょ

私のスキーの師匠から連絡を頂き、先日ジャム用のさくらんぼをたくさんいただいて参りました。紅さやかという品種、ジャム用と言っても山形市内のスーパーに行ってみると普通に生食用で売られているのです。果肉が赤いので煮るときれいな色に染まります。ん~んぜ・い・た・く。

た~くさんさくらんぼのジャムを仕込みましたよ。お楽しみにね!

20180609sakuranbo

人生の先輩

昨日はいわば人生の先輩方にご宿泊頂きました。

笑いの絶えない素晴らしい皆様方・・・。ご兄弟のご夫婦同士本当にうらやましい御関係でいらっしゃいました。皆様ずっと笑顔・・・! :-)

トレッキング好きな皆様方でしたので、サイトステーション(レンゲ沼)に車を置き私の車で桧原湖畔探勝路を歩かれるということで入り舟までご送迎をさせて頂きました。

<こんなお手伝いさせて下さいよ>

またお会いできることを楽しみにしております。

20180608ge

ロードバイク日記 三の倉高原の巻

余りの天気の良さに誘われちょっと長い距離を走ってみようかな

な~んて思った時、そうだ三の倉高原でも行ってみるか?そういえば菜の花畑が一面咲き誇り一度行ってみたいと思っていたところ。ここは冬場はナイター練習の場所なのでどのぐらいの距離でどのくらいの獲得標高はおおよそ頭に入っているつもり・・・・。

さあ、檜原湖をいつもとは違う回り方(時計回り)で西に向かい、R459をひたすら下る・・・・。帰りの上りが厄介だなぁと思いつつも軽快に付近の景色を眺めながら一気に喜多方へ、

R121を米沢方面に向かい、数年前に出来たバイパス(走りやすかったぁ)を抜け、いざ三の倉高原まで軽いヒルクラ。思ったよりも短く軽快に上ることができ、なかなかいい景色を眺めることが出来た。うまそうな黒米おにぎりを購入しちょっと腹ごしらえ、駐車場の方に行ってみるとなにやらこの先も坂があるじゃない。興味本意でその坂をちいとばかし行ってみようと思ったのが運のつき,上った先は下るは下るは数kmも下ってしまった、

まあ下れば来た道と合流するよな安易な考えに罰が当たる、かなり下った先は砂利道、それもRBでは到底無理そうな荒れよう・・・。え~下ってきた道をまた上るのぉおおおお。

しょうがない、覚悟を決め2回目のヒルクラ・・・・。いい加減にめげてしまいそうになる。

やっとこさぁ三の倉高原に着き、来た道を戻る。途中田舎の田んぼ道を行きこれがなかなかよかった。まっすぐ伸びる直線道路、さっきのめまいがしそうな上りとは大違い、気分が盛り上がる。

R459に入り、途中取引先の鈴木屋さん(酒屋さん)で冷たいお茶をご馳走になりあんパンをほうばりいざここから裏磐梯までずっと上りの準備が出来た。大塩温泉を抜けると、また何か自分の中で悪魔のささやきが・・。

来た道を行っても楽しくないぁ、過去に何度もこの坂上っているしきつさもわかっていると

さっきもそれで失敗したばっかりなのにそうだアララギ峠を久々行ってみるか。

この安易な考えがこの後の苦しみを生む結果に・・・。過去に一度だけ行ったことがある桧原部落と大塩温泉に行く生活道路、うる憶えであるがゆえにもう一度自分の足で確かめねば・・・。馬鹿だよね・・・。

行ってしまいましたアララギ峠、皆様ほとんどの方が知らないと思いますよ実に登りまずまずの勾配を含め峠上部まで8k長かったぁ。本日3回目のヒルクラ・・・。道は狭く人通りはほとんどなく、昔の米澤街道だけあってやたらとその看板が目に付いた。行きかう車は1台だけ、日中だからまだいいけどこの時間帯以外は絶対やめた方がいい、なんだか追いはぎに会いそうな・・・。

あの桧原部落に入った時の安心感といったら、なんとも淋しい峠でございました。そのあとは桧原湖を時計回りに進みペンション到着、総距離94k頑張りました。

興味のある方は是非行ってみてはいかがでしょう。でも喜多方からの帰り道はR459を使った方が無難ですよ。(大笑)

20180604by220180604by1

 

さすがは喜多方市、バイクスタンドがありました。

この右側の写真にある駐車場先の道は絶対に行ってはいけません。

20180604by320180604by4

 

とてもいい眺めでした。    こちらが恐ろしい・アララギ峠?!↑

 

 

みどり最高です!

ペンションから徒歩5,6分、大沢沼の景色です。

今やこの黄緑から緑に変わるこの素晴らしい色合い、いいと思いませんか?この景色を見ていると裏磐梯の自然の素晴らしさを改めて感じてしまいます。ペンションにお越しになったら是非とも付近を散歩して見て下さいね。今ならカッコウのさえずりがもれなくついてきますよ。

20180530oosawa

いい季節ですょ

カッコウ~、カッコウ~、チョットコイ、チョットコイ~、

なんのことだかわかりませんよね、実はこれ鳥のさえずり、都会ではカアカアでしょうが、ペンション周辺を散歩しているとこんなさえずりが聞こえてくるのです。朝寝ているとそのさえずりが目覚ましのようになったりしていや~何とも贅沢なお話です。

単純にああいいなぁと、この地に移り住んで20数年・・・、裏磐梯の良さを感じてしまう今日この頃なのです。

今次期は人の出入りも少ないし、ゆっくりされるには最高の季節になりました、日頃の生活のリフレッシュにどうぞお越しになってみてはいかがでしょう、ロードバイクもいい季節になって来ましたよ!

<ちなみにこのさえずりの主は前者は言わずと知れたカッコウ、後者はホトトギスです>

20180525kesiki

今の曽原湖の景色です。素晴らしいでしょ!!!!

 

新緑真っ盛り!!

桧原湖1周をすると素晴らしい新緑が眼下に迫ってくる勢いです。

目に青葉、山ホトトギス、初鰹ならぬ山菜真っ盛り裏磐梯ならではのシーズンです。昨日カッコウの初鳴きも確認してしまいました。この黄緑色の新緑がなんとも心を癒してくれます。

いいですよ!今時期の裏磐梯!!心の洗濯にお越しください!

20180519kesiki

 

オルゴールコンサート&工作教室

GWも今日で終わり、最後を締めくくるかのように今朝はとてもいい天気!昨日一昨日の天気はなんだったの?と思うぐらいの暖かい陽気に恵まれました。昨晩は恒例のオルゴールそして本日は組み木工作教室と参加されたお客様に大変喜んでいただきました。

オルゴールコンサートの写真は撮り忘れてしまいましたが、今日の工作の模様はご覧の通り、NさんファミリーのMちゃんは動物の登り人形を作りましたよ。左右に伸びた紐を交互に引っ張ると上へ上へ登って行きます。うぐいすのさえずりの中、とても気持ちのいい工作教室となりました。組み木の先生ワンダさん、NさんそしてMくんありがとうございました!!

次回のオルゴールコンサート&組み木教室は夏を予定しております。

20180506kousaku1

20180506kousaku2